加藤シゲアキ賞は何冊目の本?新作の小説の評価やおすすめ本棚って?

男性歌手

今回は、『加藤シゲアキ賞は何冊目の本?新作の小説の評価やおすすめ本棚って?』をお送りします。

ジャニーズの『NEWS』の『加藤シゲアキ』さんが、小説を出版し、直木賞候補になっていると話題になっていました。

加藤シゲアキさんが、どんな本を出しているのか、気になります。

  • 加藤シゲアキさんは、今何冊目の本を出版したのか?
  • 加藤シゲアキさんは、他にも賞をとっているのか?
  • 加藤シゲアキさんの、新作の小説の評価は?
  • 加藤シゲアキさんの、おすすめの本は?
  • 加藤シゲアキさんの、本棚って?

こんなことをこのページではご紹介いたしますので、ぜひ最後までごらんください。

加藤シゲアキ何冊目の本?賞は?

加藤シゲアキさんが、2020年の直木賞候補となっているのは、何冊目に書いた本なのでしょうか?

ジャニーズの『NEWS』のメンバーである加藤シゲアキさんは、2011年の11月22日に、活動名を『加藤成亮』から、『加藤シゲアキ』に変更しました。

今までの加藤シゲアキさんの作品を紹介します。

  • 2012年1月28日『ピンクとグレー』を発売し、小説家デビュー。
  • 2013年11月25日発売『閃光スクランブル
  • 2014年3月21日発売の『Burn.-バーン-

上記の3作品は、芸能界を舞台にした内容で、『渋谷サーガ』とも言われています。

加藤シゲアキさんはその後も、多くの本を出版しています。

  • 『Undress』2014年9月
  • 『恋愛小説(仮)』2014年12月
  • 『インターセプト』2015年3月
  • 傘をもたない蟻たちは』2015年6月
  • 『おれさまのいうとおり』2016年8月
  • 『時をかける少女』のオマージュ
  • 『にべもなく、よるべもなく』
  • チュベローズで待ってるAGE22』第1部2017年12月
  • チュベローズで待ってるAGE32』第2部2017年12月
  • 行きたくない』2019年6月14日
  • できることならスティードで』2020年3月
  • オルタネート』2020年11月19日待望の長編

作品のなかには、映画化や連続ドラマ化、海外で出版するなど活躍の場を広げています。

  • 2016年1月『ピンクとグレー』は映画化
  • 『傘をもたない蟻たちは』は連続ドラマ化
  • 2017年『ピンクとグレー』は台湾・香港・マカオで発売

そして2020年、小説『オルタネート』で、加藤シゲアキさんは、直木三十五賞の候補6人のうちの、1人となりました。

2020年は、短編小説『染色』を舞台化して、脚本家でデビューする予定でしたが、コロナで中止になってしまいました。

それにしても、2012年のデビューから、多くの作品を生み出していますね!

加藤シゲアキさんが本として出版したのは、10冊ほどになっています。

ジャニーズの活動もされているのに、時間がない中ですごいと思います。

加藤シゲアキさんがもし直木賞を獲ったら、お笑いタレントの又吉さんに次ぐ、芸能人からの受賞になりますね。

Sponsored Links

加藤シゲアキのおすすめの本は?

加藤シゲアキさんがおすすめする本は、どんなものがあるのでしょうか?

加藤シゲアキさんが、最も影響を受けた本は、J・D・サリンジャーの『ライ麦畑でつかまえて』(村上春樹訳)と言っています。

加藤シゲアキさんの本棚には、たくさんの本が並べられていて、すべてを紹介できないので、一部をご紹介します!

  • キャッチー・イン・ザ・ライJ・D・サリンジャー村上春樹訳)
  • 『鹿の王』上橋菜穂子
  • 『TAMAFLE BOOK ザ・シネマハスラー』宇多丸
  • 『ヘブン』川上未映子
  • 『かにみそ』倉狩聡
  • 『あなたは今、この文章を読んでいる。:パラフィクションの誕生』佐々木敦
  • 『この胸に深々と突き刺さる矢を抜け』白石一文
  • 『芸人交換日記 ~イエローハーツの物語~』鈴木おさむ
  • 『さようなら、ギャングたち』高橋源一郎
  • 『俺のがヤバイ』高橋源一郎
  • 『哲学用語図鑑 』田中正人
  • 『時をかける少女』筒井康隆
  • 『闇の伴走者 醍醐真司の猟奇事件ファイル』長崎尚志
  • 『高校入試』湊かなえ
  • 火花』『東京百景又吉直樹
  • 海辺のカフカ』『恋しくて TEN SELECTED LOVE STORIES』 村上春樹

まだまだ加藤シゲアキさんのおすすめ本はありますが、それにしても、作家さんはほんとに多くの本を読んでいるのですね!

又吉さんとタイプライターズって?

加藤シゲアキさんについて調べていると、又吉さんの名前も出てきます。

そして『タイプライターズ』ってなんでしょうか?

BSフジで放送されている、『タイプライターズ』は、加藤シゲアキさんと、又吉さんがレギュラーの番組です。

ゲストに作家さんを招いた、史上初の物書きの物書きによるバラエティ番組となっています。

又吉さんとお二人でレギュラー番組をもっているなんて、加藤シゲアキさんも直木賞にご縁がありそうですね!

加藤シゲアキの本棚って?

加藤シゲアキさんの本棚も話題になっていました。

以前、加藤シゲアキさんは、2015年6月6日に放送された『王様のブランチ』 に出演されました。

『王様のブランチ』で、自宅の本棚を公開したということで、加藤シゲアキさんファンの間で、何が並べられているのか話題になっていました。

2020年現在も、さらに増えてたくさんの本が並べられているのでしょうね!

Sponsored Links

加藤シゲアキ新作の小説の評価は?

加藤シゲアキさんの、新作の小説『オルタネート』の評価の口コミを集めてみました!

アマゾンでも1位になるほど大注目で、口コミでも皆さんお祝いモードでしたね!

『オルタネート』を読んだ方は、「引き込まれる」「力をもらえる」作品だと、評価が高かったです。

本屋さんで売り切れで買えなかった方もいて、すごい人気ですね!

まとめ

NEWSの加藤シゲアキさんが、直木賞ノミネートされたのは、何冊目の本なのか、新作の小説の評価や、おすすめの本や、加藤シゲアキさんの本棚を紹介しました。

二足のわらじどころか、脚本家デビューも近いうちにされるとのことで、すごい人ですね!

加藤シゲアキさんの、今後の活躍にも注目したいです!

『加藤シゲアキ賞は何冊目の本?新作の小説の評価やおすすめ本棚って?』を最後までご覧いただきありがとうございました。

Sponsored Links

コメント

タイトルとURLをコピーしました