森下千里の宮城で出馬の理由は?県民の反応

2021年3月8日(月)元タレントの森下千里さんが、政治の世界に進出することがわかりました。

選挙区は宮城5区で、石巻市など、震災で被害の大きかった地域です。

森下さんは愛知県名古屋市の出身です。

宮城県に何かゆかりがあるのでしょうか?

スポンサーリンクc

森下千里宮城で出馬の理由

3月7日のツイートでは、防災士の試験を受けると言っています。

震災復興に強い思い入れがある、という森下千里さんですが、震災から10年、どんなことをされたのでしょうか?

調べてみましたが、宮城県へ復興支援の活動をしたという情報は、ありませんでした。

 

3月8日現在は、宮城での出馬を決めた理由がわかっていません。

他にも震災の被害のある地域は多くありますが、なぜ宮城なのでしょうか。

 

3月14日(日)、森下千里さんは、宮城5区から出馬することが決定し、記者会見が行われました。

 

「私にとって石巻を中心とする地域は私をデビューから育ててくれたといっても過言ではない仮面ライダーシリーズの生みの親でもある石ノ森章太郎さんのゆかりのある地です」と指摘。

「龍騎」が女優デビュー作だったといい、「あの作品は正義とは何か、生きるとは何かということを強く問いかける作品だった。

自分にも問うてきたなかで思い出したのが祖父と伯父のことでした」

2人は町議会議員をしており、「地域のために力を尽くす姿を思い出した。私も人のためになりたい。それが私の生きる価値なのではないか。この地に恩返しをしたい」と仮面ライダーつながりで、石巻市での政治活動を志したという。

引用元:森下千里氏 仮面ライダーがきっかけだった政治活動「石巻市に恩返ししたい」(東スポWeb) – Yahoo!ニュース

森下千里さんのおじさんとおじいさんが、町議会議員で地域に貢献してきた方たちで、影響を受けられたのですね。

石巻市出身の、石ノ森章太郎さんへの想いが強いとのことです。

 

 

2月13日に福島県、宮城県などで大きな地震があったときツイートされています。

このころには、政界へ進出することが決まっていたのでしょうか?

アメブロでも新聞を読むのが日課という、森下さん。

資格もたくさん持っていて、勉強熱心な方です。

宮城への想いを、記者会見で聴けるといいなと思います。

スポンサーリンクc

森下千里出馬について宮城県民の反応

今回のニュースに対し、不安に思っている方が多いようです。

3月14日の記者会見で、不安を解消してもらいたいものですね。

スポンサーリンクc

まとめ

3月8日に宮城の選挙区の支部長となり、次回の選挙には出馬することになった森下千里さん。

大変な挑戦となりますが、森下さんにできることで、宮城県の皆さんを安心させていただきたいです。

『森下千里の宮城で出馬の理由は?県民の反応』を最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました