谷まりあの学歴・出身高校や大学まとめ!英語が堪能な理由

モデル女性タレント

『世界の果てまでイッテQ!』では、出川ガールとしておなじみの、女性タレントでファッションモデルの谷まりあさん。

ViViの専属モデルとして、活躍していますね。

英語が話せる高学歴とのことで、中学校から、高校、大学まで調べていきたいと思います。

スポンサーリンクc

谷まりあが英語が堪能なのは学歴に秘密あり

谷まりあ中学時代のエピソード

谷まりあさんの出身中学校はどこだったのでしょうか?

専修大学松戸中学校です。

偏差値は65とのこと!遊んでられないですね、勉強しないと厳しいですね。

谷まりあさんは、中学校1年生のときスカウトされ、芸能界入りをはたします。

中学2年生のときには、NHK『えいごでしゃべらないとJr.』のえいごキッズとして活躍しました。

子供のころから、英語に触れる機会が多かったのですね!

谷まりあ出身高校

谷まりあさんは、『世界の果てまでイッテQ!』では英語力がすごいと話題になり、クイズ番組『ネプリーグ』に出演し、インテリモデルだと評判です。

谷まりあさんの、出身高校は専修大学松戸高等学校です。

偏差値は61と難関ですね、中学校からエスカレーター式で入学したとのことです。

専修大学の付属高校で、進学校として有名な学校です。

コース偏差値
E類型71
A類型69
S類型61

コースが別れていて、谷まりあさんは、一番難しいE類型のコースでした。

英語が話せるのは、高校の教育方法が良かったのもあります。

専修大学松戸高等学校には、海外研修や、英語教育専用施設がある高校とのこと。

 

日本人とパキスタン人のハーフの、谷まりあさん。

てっきり親御さんが英語を話す環境だから、谷まりあさんも英語が堪能だと思っていました。

 

環境ではなく谷まりあさんは、努力家ですね。

英語の覚えるために、洋楽の歌詞の意味を調べて、何度も繰り返したといいます。

 

谷まりあさんは高校時代も、広告モデルとして活動されていました。

でもそれは大学受験までで、勉強に専念されています。

谷まりあさんは、高校時代3年間付き合った彼氏についても、オープンに話しています。

お相手の同級生から、クリスマスに告白されて付き合うようになったといいます。

すでにモデルだった谷まりあさんを彼女にするなんて、すごい人ですね!

谷まりあ出身大学

谷まりあさんの出身大学は、早稲田大学国際教養学部です。

国際教養学部は、早稲田大学の中では新しい学部で、2004年に設立されています。

国際教養学部とは、どんな学部なのでしょうか?

  • 偏差値は65
  • 全ての授業を英語で行う。
  • 入学生徒の3割は留学生
  • 1年間留学が必須となる。
  • 政治学、経済学、文学、考古学など多岐にわたる分野を学習。

ちなみに、女子アナウンサーのヒロド歩美さんも同じ学部です。

谷まりあさんは、他の私立には合格しましたが、早稲田じゃないと後悔すると、1年浪人し、一般入試で合格しています。

4年制の大学に行った方が、将来いいという考えを持っていました。

子供のころからファッションが好きで、ファッションモデルの仕事につきたいと考えていた谷まりあさん。

大学時代に『Vivi』専属モデルとなりました。

そして大学は4年間で、無事に卒業されています。

お仕事と両立されて、すごいと思います!

憧れの人は、ローラさんとのこと。

ローラさんについて「ありのままの姿でまわりを笑顔にして幸せにできる人。」と語っていました。

なんとなく谷まりあさんと雰囲気が似ていますね!

スポンサーリンクc

谷まりあ大学浪人時代のエピソード

あらためて、谷まりあさんはこんな人です。

  • 生年月日:1995年7月28日
  • 出身地:東京
  • 血液型:B
  • 身長:160cm
  • 所属事務所:スターレイプロダクション
  • 趣味:バレーボール、洋楽
  • 特技:英語

谷まりあさんは以前、インタビューで答えていました。

友達の中でも自分1人だけが浪人してしまい、つらかったといいます。

母親とも話し合い、妹や弟にいい影響を与えたいという気持ちもあり、浪人の道を選びました。

谷まりあさん自身、後悔したくないという気持ちもあったといいます。

浪人時代は1日10時間、9時から19時まで塾で勉強したといいます。

ストイックすぎるように思えますが、日曜日だけは友達と会うと決めて、気分転換をはかっていたようです。

メイクやファッションにも手を抜かず、友人にも「合格は無理」と言われていたとか。

谷まりあさんが通っていた塾は、東進ハイスクールで、「今でしょ!」で知られている、林修先生の授業を受けていたとの事です。

やっぱり、林修先生は教え方がじょうずとのこと。

テレビ朝日『今でしょ講座』で、林修先生との再会、共演もはたしています。

スポンサーリンクc

まとめ

谷まりあさんの中学校から高校、大学までと、浪人時代、英語が話せる理由もご紹介しました。

谷まりあさんは、精神的にも強くて、志のある方ですね。

これからも、タレントやファッションモデルとして活躍されるのを、応援し注目していきたいと思います。

『谷まりあの学歴・出身高校や大学まとめ!英語が堪能な理由』を最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました