藤井風のマネージャーずっず(河津知典)プロフィールと宮崎朝子との関係は?

舞台男性歌手

藤井風さんの音楽もすばらしいですが、それを世に出している周りの人たちもすごいと思います。

ミュージックビデオも写真も、おしゃれでかっこいいですよね。

藤井風さんのマネージャーさんである河津さん(ずっず)が、かなりのやり手だということで、調べてみました。

スポンサーリンクc

藤井風のかっこいいマネージャー河津知典『ずっず』

 

この投稿をInstagramで見る

 

Fujii Kaze(@fujiikaze)がシェアした投稿

藤井風さん、「僕の彼女ずっずです」なんて紹介していますね(笑)

藤井風さんのマネージャーのずっずさんは、河津知典(かわずとものり)さんという方で『SHISHAMO』の元マネージャーさんです。

河津知典さんもかっこいいと、話題になっています。

河津知典プロフィール

1975年宮城県生まれ、大阪府育ち。大阪音楽大学短期大学部卒業。98年に株式会社DISK GARAGE入社後、主にコンサートの企画制作を行う。フリー野外イベント「蓮沼」の企画制作や、音小屋四期イベント科によるロックフェス「音小屋の灯」などにも携わりながら、音楽業界人によるフットサル大会「音蹴杯」や、7月に日産スタジアムにて英サッカークラブ マンチェスターUと横浜FMが対戦するプレシーズンマッチなど、幅広くイベントを企画。さらには、さめざめの音源制作や、3ピースガールズバンドSHISHAMOのマネージャー業なども行っている

引用先:音小屋オフィシャルサイト

河津知典さんは、2013年には『DISC GARAGE』社員として、音楽ジャーナリストの養成学校『音小屋』で講座も行う先生だったのです。

ずっずが卒業した、大阪音楽大学短期大学は、ミュージシャンのaikoさん、藤原岬さんなども卒業しています。

 

藤井風さんも、ずっずさんを尊敬しているといいます。

河津知典がマネージャーを受け持ったバンド名

  • SHISHAMO
  • 藤井風

河津知典さんが受け持った(受け持っている)バンドです。

『SHISHAMO』デビューきっかけ

『SHISHAMO』

メンバー

  • 宮崎朝子(ボーカル・ギター)
  • 松岡彩(ベース)
  • 吉川美冴貴(ドラムス)

出身地:神奈川県

所属事務所:フェイスミュージックエンタテインメント

 

『SHISHAMO』は2010年から活動している、ガールズロックバンドです。

『SHISHAMO』は、『川崎総合科学高等学校』のデザイン科の軽音楽部でいっしょだった、宮埼朝子さんと吉川美冴貴さんが『柳葉魚(ししゃも)』を結成したのが始まりでした。

2人が所属する、軽音楽部の先生のいきつけのとんかつ屋で、『宿題が終わらない』を流しました。

「とんかつ屋で聞いた」とマネージャーに言われ、CDを作ろうと誘われて、レコーディングしたのが『SHISHAMO』が世に出るきっかけでした。

『宿題が終わらない』をMusic Unlimitedで聴く方はこちらから(^O^)/

『SHISHAMO』の宮崎朝子さんが、藤井風さんをかわずさんに紹介したのがきっかけ、という情報もあります。

藤井風さんと宮崎朝子さんとの関係がどうなのか、うわさが飛び交って憶測されますが、お付き合いしているとか、そういうことはないようですね。

 

次々と才能あるミュージシャンを世に出し、ずっずさんは間違いなく、できるマネージャーですね。

スポンサーリンクc

まとめ

藤井風さんを支えるマネージャー『ずっず』のことや、『SHISHAMO』の宮崎朝子さんとの関係をご紹介しました。

才能だけでなく、周りの人たちにも恵まれている藤井風さんの、今後のご活躍が楽しみですね。

『藤井風のマネージャーずっずもかっこいい!『SHISHAMO』宮崎朝子との関係は?』を最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました