【スノボ】戸塚優斗ってどんな人?3月13日の大会で優勝何度目?戦績まとめ

スノーボードスポーツ

2021年3月13日(土)に、スノーボードのパーク系種目の世界選手権で、ハーフパイプ決勝が行われました。

3月14日(日)には、戸塚優斗さんが、初優勝したとニュースになりました。

この大会では2009年以来、日本人で2人目の優勝とのことです。

スポンサーリンクc

戸塚優斗のプロフィール

戸塚優斗さんは、とても穏やかそうな方ですね!

YouTuberの『東海オンエア』さんを、よくリツイートしていますね。

戸塚さんは、『東海オンエア』さんが好きなのですね。

名前

戸塚優斗(とつかゆうと)

生年月日・年齢

2001年9月27日

19歳:2021年3月14日現在

出身地

神奈川県横浜市

出身高校

戸塚優斗さんの、出身高校は、相模原市南区の、光明相模原高校です。

スポンサーリンクc

戸塚優斗の初優勝

戸塚優斗さんは、高校1年生、16歳のときに初出場し、初優勝しています。

2017年9月、ニュージーランドで行われた、スノーボードのワールドカップのハーフパイプで、初出場で初優勝となりました。

スポンサーリンクc

戸塚優斗の戦績

  • 両親の影響で3歳からスノーボードを始める。
  • 小学校3年生からハーフパイプの練習を開始。
  • ハーフパイプJSBA公認プロ資格取得。

優勝した大会

  • 2017年2018年シーズン:W杯種目別総合優勝
  • 2018年2019年シーズンW杯種目別総合優勝
  • 2019年:FISワールドカップカルガリー・ハーフパイプ優勝
  • 2019年:ナショナルチャンピオンシップ・ハーフパイプ優勝
  • 2019年:FISワールドカップマンモスマウンテン・ハーフパイプ優勝
  • 2020年:FISワールドカップマンモスマウンテン・ハーフパイプ優勝
  • 2020年:USオープン・ハーフパイプ優勝
  • 2021年:世界選手権アスペン・ハープパイプ優勝

優勝だけをピックアップしてみましたが、すごいですね!

今回で8回目の優勝ですね!

 

戸塚優斗さんはTwitterもやっています。

戸塚優斗さんのTwitterを見る

スポンサーリンクc

まとめ

スノーボードの戸塚優斗さんの優勝は、日本人として誇らしいですね。

優勝や戦績がすごいので紹介しました。

『【スノボ】戸塚優斗ってどんな人?3月13日の大会で優勝何度目?戦績まとめ』を最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました