サンシャイン池崎と明日香(あすか)君!保護猫預かりボランティア/3匹目のその後

テクスチャテレビ番組

サンシャイン池崎さんは、お笑い芸人として活躍するかたわら、保護猫活動もしています。

そのようすは、テレビ番組「I LOVEみんなのどうぶつ園」でも放送されています。

ふうちゃん(メス)とらいちゃん(オス)という2匹の猫を飼っているようすは、池崎さんのYouTubeチャンネルでも伺えます。

ちなみに「風神雷神」が名前の由来です。

預かりボランティアとして、これまでも、「スマイル」と「まさき」という、オスの猫を預かり、人間に慣らして、新しい飼い主さんの元へ送り出しています。

今回も、オスで、3匹目となる明日香(あすか)という、人間嫌いの10カ月の猫を預かりました。

明日香が、どんな風に人間に慣れていくのか、どんな飼い主さんと出会うのかが気になりますので、まとめていきます。

スポンサーリンク

【サンシャイン池崎預かりボランティア】保護猫 明日香(あすか)の性別/生後何カ月

【Twitter:サンシャイン池崎裏垢の極】

手前にらいちゃん(オス)がいますね。

池崎さんは、明日香君は、シャーシャー言っていると言っています。

写真では香箱座りで、リラックスしていますね。

茶白の明日香(あすか)君は、元野良猫です。

生後6カ月くらいで保護され、4カ月がたち、2021年5月現在、生後10カ月になります。

女の子みたいな名前と、顔の可愛さだったのですが、男の子でした。

サンシャイン池崎さんも、「可愛い」を連発していました。

スポンサーリンク

『サンシャイン池崎』と保護猫 明日香(あすか)のその後

【I LOVEみんなのどうぶつ園公式チャンネル】

【保護猫活動:池崎が人間嫌いの保護猫と生活開始】

サンシャイン池崎さんの家に来て、ゲージに入っている明日香。

オス同士だからか、気になるらいちゃんは、ゲージの中に手を伸ばしますが、明日香は緊張しているのか、無視。

らいちゃんは、すばらく少し離れて監視。

明日香君も、人間(猫おじさん)がいないと、少しリラックスができるようでした。

ふうちゃんも、明日香君のようすを見に、近づきますが、明日香は緊張していました。

明日香君はまだ、サンシャイン池崎さんに話しかけられても、無視していました。

【6月1日追記】

預かりボランティアが1カ月が経過して、池崎さんがいても、リラックスしている明日香くん。

らいちゃん(オス)とも慣れてきましたが、ふうちゃん(メス)とはもう少し時間が必要です。

 

サンシャイン池崎さんと、明日香君のその後は、また、追記いたします。

スポンサーリンク

まとめ

3匹目の元野良猫、明日香君も、素敵な飼い主さんと出会える日が来ると思うと、感慨深いですね。

『サンシャイン池崎と明日香(あすか)君!保護猫預かりボランティア/3匹目のその後』を最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました