尾上松也が主人公を演じたコメディドラマ【課長バカ一代】イメージと合うか評判は?

オフィス街男性俳優

歌舞伎界の『尾上松也』さんは、ドラマや映画でもご活躍されていますね!

あのスッキリした顔立ちの尾上松也さんが、すごいおもしろい顔をしていたドラマがありました。

ギャグ漫画から、コメディドラマ化した【課長バカ一代】です。

尾上松也さんが演じた【課長バカ一代】とは何か、イメージと合うのか評判も気になるので、ご紹介します。

尾上松也演じる『課長バカ一代』のあらすじ

尾上松也さんが演じるのは、主人公の『八神和彦』です。

八神和彦は、『課長補佐代理心得』という聞いたこともない肩書をもっています。

部下たちと、バカな話をまじめに語り合うのが日常。

アホな企業がアホな家電を作るところが、ツボにはまる漫画です。

実は八神和彦には、「双子の兄弟がおり、妻と別居中」という裏の設定があり、全く本編とは関係ない、というところもおもしろいですね。

劇画チックな絵とその内容で、人気のミスターマガジンに掲載された漫画です。

最後に会社の危機を救い、課長の座にこだわり続けていたこともあり、『課長バカ一代』という特別な役職を得ることになります。

ドラマ『課長バカ一代』の、他のキャストも個性的で楽しいキャラです。

なぜかロボットや、天使も登場します。



【初回31日間無料/dTV】月額500円(税抜)で映画・ドラマ・アニメ・音楽ライブなど12万作品が見放題!
課長バカ一代』を見たい方はこちらから

Sponsored Links

『課長バカ一代』の尾上松也はこんな人

尾上松也さんは、主人公の八神和彦を演じるにあたって、『課長バカ一代』をドラマでどう演じればいいか、わからなかったと言います。

とにかくやってみよう、と思ったと言います。

尾上松也さんは、ばかになるには、恥ずかしいとか、ためらいがあってはおもしろくならないので、特に気を付けたと言います。

子供のころからひょうきんなタイプだとのことで、役作りも無理がなかったのでしょうね。

どこの現場でも、やりすぎるのをモットーにしているとのことで、『課長バカ一代』での振り切ったお芝居はぴったりだったのではないかと思います。

2020年7月に『課長バカ一代』のDVDも発売されました!

ドラマ『課長バカ一代』と尾上松也イメージの評判は?

ドラマ『課長バカ一代』での、尾上松也さんへの感想を集めてみました!

おもしろいという方が多かったですが、他のドラマを見ても、『課長バカ一代』の課長に見えてしまうという方もいましたね!

思い出し笑いするほど、楽しんだ方もいましたね。



【初回31日間無料/dTV】月額500円(税抜)で映画・ドラマ・アニメ・音楽ライブなど12万作品が見放題!
『課長バカ一代』を見たい方は、初回1カ月間無料です!

Sponsored Links

まとめ

尾上松也さんはが主演を務めた、『課長バカ一代』がどんな話か、役作りの心得、ドラマ『課長バカ一代』の感想などをご紹介しました。

これからもいろんな役柄に挑戦されるのでしょうね、楽しみです。

『尾上松也が主人公を演じたコメディドラマ【課長バカ一代】イメージと合うか評判は?』を最後までご覧いただきありがとうございました。

『課長バカ一代』のDVDはこちら

Sponsored Links

コメント

タイトルとURLをコピーしました