ウワサのお客さまで紹介された激辛店はどこ?使った香辛料は何?4月2日放送

2021年4月2日(金)ウワサのお客さまで紹介された、激辛店が気になります。

上海ブギの、スコヴィルチキンは唐辛子約270本分の辛さ。シャンティのスープカリーは200辛を挑戦していました。

使っていた香辛料もまとめましたので、是非最後までご覧ください。

スポンサーリンク

ウワサのお客さまで紹介された激辛店

上海ブギ

スコヴィルチキンは、赤唐辛子270本分の辛さ!

蒸してからコーンスターチをつけ、揚げます。

激辛四川風に調合した、香辛料で辛みをプラス。

さらに、キャロライナリーパーをプラス。

キャロライナリーパーは辛いもの好きな人たちに人気!

プリッキーヌも入っています。

鶏肉に差し込まれています。 3本くらい。

 

【上海ブギ】

営業時間:月~金11時30分~15時・17時~23時

土曜日11時30分~15時・17時~22時

定休日:日曜日

スープカレーシャンティ

チキンと野菜のスープカリーが一番人気。

女性に大人気のお店。

200辛のスープカレーは店員さんも食べられない辛さ。

カレースパイスや背脂などが入ったスープに、カイエンペッパー大さじ28杯。

 

 

ブートジョロキアも使用。

さらに、トリニダードスコーピオンを使用。

さらに、青唐辛子、赤唐辛子を刻んで入れる。

 

【シャンティ渋谷店】

営業時間

日~土曜日:11時30分~0時

スポンサーリンク

まとめ

上海ブギのスコヴィルチキン、スープカレーシャンティの200辛のベジタブルスープカリーが紹介されました。

どちらも、香辛料の多さがすごかったです。

『ウワサのお客さまで紹介された激辛店はどこ?使った香辛料は何?4月2日放送』を最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました